やまなしの情報や看板犬の日常を南総里見八犬伝ならぬ南都留富士見4犬伝でリポートします。


by someday3601
カレンダー

<   2015年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

d0161933_1629497.jpg

かじのやの納豆で福島産お米5K当たりました。
d0161933_16295661.jpg

サントリーで札幌スープカレーセットが当たりました。
[PR]
by someday3601 | 2015-12-26 16:31 | Prize life(懸賞生活)

PLAY PIANO

d0161933_053689.jpg

僕から妻へのクリスマスプレゼントは・・・・なんとピアノ・・・・・
d0161933_0531715.jpg

冗談でした。元観協会の会長さんの家だから・・・・これは?????
d0161933_0535156.jpg

暖炉の火よりも、妻の心に火が付いた。
d0161933_0541795.jpg

聞き入るトニーでした。
d0161933_0543422.jpg

だんだん皆眠くなってきました。
d0161933_054545.jpg

おいおいおい
            妻はクリスマスだけに賛美歌引いていましたから犬たちも眠くなってしまいました。
[PR]
by someday3601 | 2015-12-26 01:04 | ゲゲゲの女房

MERRY CHRISTMAS!!

d0161933_19183254.jpg

クリスマスプレゼントにVIXENの双眼鏡を妻に贈ってもらいました。毎日散歩していて野生動物と遭遇するときにカメラを向けた時には被写体はいない。せめて少しでもと・・・・それから星空が綺麗なんです。月夜も素敵です。そしてムササビなど夜行性の動物も見たいと常々思っていました。そしたら先日ガイアの夜明けみたいなのでVIXENというカンパニーの番組を偶然見ていてこれを欲しいと思いました。天体望遠鏡や顕微鏡・双眼鏡など日本でのシェアは高いということですから知っている人は多いと思いますが、自分はカンパニーの名前も聞いたこともありませんでした。いずれにしてもそれほど夢中になるタイプではありませんが・・・・でもこれから散歩が楽しそうです。
d0161933_19185446.jpg

早速今朝・・・・肉眼でこんな景色が
d0161933_1919112.jpg

アイフォンで撮影してみました。これじゃ散歩中に立ち小便も出来んな。なんか見られていると思うとやだな。
d0161933_19184181.jpg

プラスONEで耳かき棒・・・・もうこれがないと寝れないくらい必需品です。ありがとう!!

  
d0161933_19194097.jpg

昨日から今日にかけて懸賞が当たり当たり、また来たかと思いきや今度は常連さんからクリスマスプレゼントが・・・・
d0161933_19195099.jpg

この漆の箸は素晴らしい絵柄で・・・・もったいなくて使えませんね。
d0161933_19195760.jpg

それと笑福鬼だって・・・・ありがとうございます。自分は元来弱い人間なので縁起物は嬉しいです。
d0161933_2003093.jpg

上芦川の吾郎丸と薫ちゃんに妻がケーキを作りました。
いつもクリスマスは仕事か誰かの為にケーキ作ったりプレゼント贈ったりですが・・・・今年は家族で一週間のんびりしました。昨年はひとりぼっちでした。本心はというと複雑なんです。今年大事なこ家族を亡くされた方が数人いらっしゃるのでなんだか・・・・。望遠鏡や顕微鏡は凄い。肉眼で見えない遥か遠くのものや、あんなにも小さなものを見せてくれるのだから。でもどうして目の前にいる人の事は見えないのでしょうかね。

 今ひとつ欲しいのはドローンです。松の木の上の方の鳥の巣やスズメバチの巣を見てみたいですが・・・・考えてみても操縦系はセンスないので・・・・すぐに落っこちて撃沈でしょうね。

もう少し市民権が獲得できたらですかね。なんか見張られているみたいで嫌な気持ちの方が今は大きいですしやっぱり気持ち悪いかなあ。きっと新しもの大好きな友人の北野君が先に手に入れるだろうなあ。それからでいい・・・・
[PR]
by someday3601 | 2015-12-25 19:53 | ゲゲゲの親父
d0161933_18583369.jpg

今年もあと僅かです。明日は土曜日なのでもしも当たるとしたら明日が最終でしょうか。
丸美屋で当たりました。
d0161933_18584456.jpg

キューピーで当たりました。
d0161933_18585533.jpg

クオカード5000円分当たりました。
d0161933_1859812.jpg

マルちゃんで500円クオカード当たりました。
d0161933_18593265.jpg

伊藤園で和食の料理本が当たりました。
[PR]
by someday3601 | 2015-12-25 19:07 | Prize life(懸賞生活)

FROM USA 新入荷商品

d0161933_1146485.jpg

アメリカン  マグ  ちょっと大きめですが置物としてもナイスなイッピンです。       ウルフ ¥2500
d0161933_1146326.jpg

             ゴールデンレトリバー ¥2500
d0161933_1146577.jpg

           ラブラドール ブラック   ¥2500
d0161933_1147147.jpg

                         梟 ¥2500
d0161933_11473177.jpg

           ラブラドール イエロー  ¥2500
d0161933_1147459.jpg

                 3ラブラドール ¥2500



                  ツイルボタンダウンシャツ サイズM,L  
d0161933_11574957.jpg
d0161933_1271592.jpg

              イエローラブR ¥9000
d0161933_1273076.jpg
d0161933_1274194.jpg

              ブラックラブR ¥9000
d0161933_1275255.jpg
d0161933_128115.jpg

              ゴールデンR ¥9000
d0161933_12113350.jpg

          フリースジャケット Mサイズ ウルフ  ¥9000 

d0161933_0482484.jpg

再入荷です。3ラブラドールブランケット¥3900

  

[PR]
by someday3601 | 2015-12-24 11:53 | JP&JM商会
最初に言っておきますが僕は特別に何か力があるとか、聞こえるとか見えるとかそんなことには全く無縁な人間です。強いて云えば曽祖父までは日蓮宗の僧侶です。祖父は拳闘クラブの会長してましたがその祖父が申すには京都の公家の出だそうです。前置きはここまでです。

 嘘のような本当の話其の壱は、今から二十年以上前の話です。妻の祖父はその頃齢80は超えていまして病気で入院していたときのことです。年末から意識が戻らずに・・・このまま続けば最悪植物人間と言われておりました。僕は仕事柄年末年始は休めないので正月明けに東京の病院に見舞いに行きました。この爺さんは肉屋さんを営んでおり、口より手が早い東京の下町の親分気質の頑固親父といったところでしょうか。結構な武勇伝もあります。しかし背丈が少し足りずに戦争へは行けずにあの東京大空襲の時には焼夷弾から店を守っていたそうです。僕のことは旦那さん旦那さんと言っては可愛がってくれました。正月には甘酒を振舞ってくれたのを思い出します。
 
 僕が寝ている爺さんを呼ぶと反応するような気がしたので、もしかしたら目やにで目があかないんじゃないの?って言っては濡れたタオルで瞼を拭いてあげたて、指で無理やり目を開けたら目が動いたんです。目が覚めた目が覚めた看護婦さんよんで・・・・さっきまで点滴だったのに翌日は車イスで食事も少しだけど取れるようになったということなんです。お正月の休みを利用してはお見舞いに来た家族はこの報告を受けてまた会いに来たそうです。みんなと話もしたそうです。それから数日した1月17日阪神大震災が起こりました。当時尼崎に単身赴任の叔父がおりました。このじいさんの実子です。周囲のビルも被害があった中で叔父はなんとか無事でした。その時ですが入れ替わるといいますか身代わり地蔵のように爺さんは17日に亡くなりました。僕が起こさないでもう少し寝かせておいてあげたら良かったのかなあと思いました。僕もサラリーマンの家庭ではなく職人の家だったので自然と気が合いました。生前は伊東のサンハトヤに連れて行ってくれと頼まれたので今度ぜひ行こうと口約束をして糠喜びさせてしまったのを少し後悔してます。既に心臓を患っていたので伊東の温泉に行くことも温泉に入ることも難しい状況にありました。もしも自分の血の繋がった爺さんならば連れ出したのかもしれませんが・・・・今となれば後の祭りで、万事休すです。


 そして今回です。妻が病気で心肺停止になった時のことです。気を失って呼吸している顔はどこか寝ているような安らぎさえあります。ところが心肺停止となると最期は息が止まるわけですから苦しんだ表情が今でもその顔は忘れることはできません。一瞬で今どういう状況なのか分かり、人によっては諦めてしまうのかもしれません。次の瞬間119してました。そして救急隊の方が冷静に心臓マッサージを教えてくれましたので救急車が到着までは妻の名前を叫びながら押しました。いろんな後悔が頭をよぎってはとにかくマッサージし続けました。近所のペンションにAEDあるんだ・・・・でも僕ひとりだから取りに行けない。しかも連絡したところで夜中の3時だ。マッサージしながら電話もできない。救急隊の方の支持に従うだけでした。こういう時は時間がたつのが遅いんです。早く来てくれ早く早くと・・・・・遠くから救急車の音がします。そうだ電気つけて知らせよう!!そうだ玄関空いけないきゃ。とにかく早く到着して早く病院に運んで欲しいそれだけです。その後救急隊員がきてAEDでなんとか心臓が動きだし・・・・搬送先の先生も救急車で駆けつけて下さり、やく一時間後甲府の病院に搬送されました。

そして病院の先生方やみなさんのお陰でなんとか3ケ月ほどの入院ののちに退院することができました。救急車で運ばれて数日は低体温療法というのをしていただきましたので寝ているようでした。そして数日かけて体温を元に戻す家庭で意識が戻ってくるので、呼びかけをどんどんしてくださいとのことでした。遠方から心配のメールや花など送ってくださった方々やICUで手足をさすってくれたり、声かけしてしてくださったので、運ばれて一週間目の24日クリスマスイブの頃には脳障害は今のところないのだと思いました。

そして嘘のような本当のはなし其ノ二はですが、救急車で運ばれた翌日看護師さんに説明を受け、このまま目が覚めなければ所謂植物人間で食事は胃瘻、意識が戻っても脳に酸素が行かない時間帯があるので、感じが書けない、難しい計算ができないなど宣告されました。その日義父から電話があり、東京の肉屋の叔父さんがなくなったと。あの阪神大震災の時になくなった祖父の娘婿です。このような時なので法事は辞退させて頂きましたが一瞬デジャブが・・・・ひょっとして今回亡くなった叔父さんが妻を助けてくれると。それでもあの時はまだ意識はもちろん脳の生涯のこともございましたからそのことをそのあと考える余裕はありませんでした。

 心肺停止になったその前日に亡くなったゴールデンのジョンとミックスのニーナにあったと言ってました。今まで養ってくれてありがとうとも。これは変だ変だ・・・・こんばんは絶対寝ずに様子を伺っていました。夜中の2時にトイレにひとりで行きました。あれ一週寝てた?と思ったと同時に妻の手が顔に当たった感触が・・・・気がつくと目を開けたまま呼吸をしていませんでした。夜中の3時でした。それからは前述の通りです。そんな東京の叔父さんの今日は命日。さっきまで起きていた、いや寝ていないからこそたった今のことだからまだ間に合うからと心臓マッサージを迷わずしたのでした。

 僕には特別な力はございません。ただ第六感みたいなものを感じとるようなところは少しあります。いつもと違う時に何かが起こる。今日に限って・・・・ってね。だからそういう時は慎重にね。そしてもしも逆だったらどうだったでしょうか?妻は僕を助けられたのか?いろいろ考えると奥が深いのですが・・・・・それはいつか必ず訪れることで避けて通ることはできません。だからこそ人生を有意義なものに全うすること、そしてそのためにはお互いが自身の健康チェックすることこそが家族に対する責任だと考えます。だから僕はついつい食べ過ぎないように食事を残してしまうことが多いのですが」どうか許して欲しいと思います。奇跡が起きたのだと思います。今回数日で地獄と天国を味わいました。これ以上ない八方塞がりな状況でした。愛妻家には程遠い自分です。年齢も一回りくらい上です。男と女の平均寿命など考えるとなんですが・・・・僕は妻に逆の想いはさせることができませんからたとえ一日でも妻より長生きいたします。









[PR]
by someday3601 | 2015-12-19 01:19 | ゲゲゲの親父

パワースポット  

船津胎内樹型

富士山世界遺産構成資産(平成25年6月登録)

溶岩が流れ下る際に樹木を取り込んで固化し、燃えつきた樹幹の跡が空洞として遺存した洞穴を溶岩樹型と言います。
そのうち、内部の形態が人間の内臓を刳り抜いた胎内に似たものが「御胎内」と呼ばれて信仰の対象となり、「胎内巡り」と称して洞内を巡る信仰行為が行われるようになりました。船津胎内樹型及び吉田胎内樹型は、その代表的なものです。
両者は吉田口登山道に近接して存在したことから、多くの富士講信者によって重視され、2つの「御胎内」が一連の霊地として位置付けられました。
胎内巡りを行う富士講信者は、登拝の前日に「御胎内」を訪れ、洞内を巡って身を清め、その後、御師住宅に戻って、翌日の登拝に備えました。
17世紀の初め頃、長谷川角行が富士登拝を行った際に船津胎内樹型に含まれる溶岩樹型のうちの一つを発見し、その内部に浅間大神を祀ったとされます。
さらに1673年には、村上光清(1682~1759)が現在の船津胎内樹型の中でも最も大規模な溶岩樹型を発見し、その内部に改めて浅間大神を勧請するとともに、入口付近に無戸室浅間神社の社殿を建立しました。
洞穴内には、浅間大神の化身であり、富士山の祭神である木花開耶姫が祀られています。
また、船津胎内樹型を含む溶岩樹型は、生命の起源となる母胎の臓器にも似ていることから、やがて安産祈願の対象ともなり、火山が生んだ造形における信仰行為の実践を通じて、人々の間に自然との共生を重視する伝統を育んでいます。 

河口湖フィールドセンター1


          こちらもご利益ありそうなこの裸体はもう芸術的です。

こちらは♂でしょうか?
d0161933_18413676.jpg
   心配しなしでください、大丈夫です。人参です。

d0161933_18230912.jpg
d0161933_18230287.jpg


[PR]
by someday3601 | 2015-12-16 18:49 | 山梨の観光物産

シクラメンのかほり

d0161933_18122651.jpg
以下は先日当たったシクラメンです。前回は当選ハガキだったのですがあまりにも綺麗だったのでAGAIN
d0161933_18123500.jpg
d0161933_18124121.jpg
d0161933_18124526.jpg
d0161933_18135363.jpg
                ウエステイーのロゴのバッグ当たりました。
[PR]
by someday3601 | 2015-12-16 18:16 | Prize life(懸賞生活)
d0161933_00335787.jpg
シクラメンの蜂が3っつ当たりました。

d0161933_00523712.jpg
ドッグフード当たり。
d0161933_00340225.jpg
ドンキーホーテの商品券三個入。


[PR]
by someday3601 | 2015-12-15 00:55

討ち入りの日

d0161933_22490840.jpg
毎年この日にブログするのは高校時代に赤穂浪士47士を祖に持つ友人がいたからであります。奥田孫太夫の子孫です。その友人はその話をしてくれた時にこうも言っていた。自分の家系は男親が早死していると。彼の父上もまたそうであったように。これもまた因縁というものであろうか・・・・

改めて文献抜粋ですが・・・・勉強勉強

『仮名手本忠臣蔵』はのちに独参湯(薬の名前)とも呼ばれ、客が不入りの時でもこれを出せば当たるといわれるほどであった。さらに歌舞伎、浄瑠璃、講談で数多くの作品がつくられ、「忠臣蔵物」と呼ばれるジャンルを形成する。そのような作品のひとつに『仮名手本忠臣蔵』と怪談を組み合わせた鶴屋南北作『東海道四谷怪談』がある。

江戸時代、江戸幕府から同時代に起こった武家社会の事件を文芸や戯曲で取り上げることは禁じられていたので、赤穂事件についても幕府を憚って舞台を別時代とし、登場人物を他の歴史上の人物に仮託していた。近松の作品では『太平記』の時代を舞台とし、登場人物の名として浅野内匠頭を塩冶判官(塩冶高貞)、吉良上野介を高師直に擬し、高師直が塩冶高貞の妻に横恋慕したことを発端としており、『仮名手本忠臣蔵』でもこれに倣っている。しかし事件を表現していることがわかるように、塩冶の「塩」は赤穂の特産品である「赤穂塩」、高師直の「高」は吉良上野介の役職「高家」とかけられている。太平記に登場しない人物の名も変えられた(大石内蔵助→大星由良助など)。

「忠臣蔵」という題名の由来は、蔵一杯の忠臣という意味や、大石内蔵助の「蔵」にかけているなどとされるが、定かではない。「仮名手本」についても、以下のように色々な説明がなされている。

  • 仮名47文字すなわち四十七士を指す(実際、四十七士の各々の装束に、いろは仮名を一文字ずつ書いた浮世絵も多い)。
  • いろは歌を七文字毎に区切り一番下の文字を順に読むと「とかなくてしす」、すなわち「咎(とが)無くて死す」であることによる。幕府の禁止令により登場人物が実名ではなく「仮名」で呼ばれていることから。

明治以降、江戸幕府が滅亡しその憚りがなくなったので、登場人物の名を実名で上演することができるようになった。明治41年から福本日南が忠臣蔵の真相と銘打って、義士録をもとに浪士側に立った『元禄快挙録』を新聞連載して話題となり、近代日本の忠臣蔵観を主導した[1][2]。「忠臣蔵」は人気が高く、昭和9年(1934年)には資料調査をした新歌舞伎元禄忠臣蔵』(真山青果作)が上演されている。講談浪曲でも忠臣蔵は人気があり、「赤穂義士伝」と呼ばれ、事件の史実を扱った「本伝」、個々の赤穂四十七士を描いた「義士銘々伝」、周辺のエピソードを扱った「外伝」からなる。

第二次世界大戦後の連合国占領下では、厳しい言論・思想統制が行われた。連合国軍最高司令官総司令部は日本国内での報復運動の高まりを恐れ、「忠臣蔵」を題材とした作品は封建制の道徳観が民主化の妨げになるとし(仇討ちという復讐の物語なので)、当事件を題材とした作品の公演、出版等を一時期禁止したが、昭和22年(1947年)にはその禁も解かれ、歌舞伎の『仮名手本忠臣蔵』が東京劇場で上演されている。

本所の吉良邸襲撃の日は旧暦12月14日(正確には翌日未明)であったが、現在に至るも新暦12月14日が近づくと忠臣蔵のテレビドラマや映画が放映されるなど、その人気は衰えを見せない。


勧善懲悪の『水戸黄門漫遊記』や滝沢馬琴の『南総里見八犬伝』が創作物であったのに対し、『仮名手本忠臣蔵』は史実なのとすっかり大平の世の中にあって武士の精神性が薄れる中での忠義物であるために大いに流行った。


水戸黄門は、権中納言だった江戸時代水戸藩主・徳川光圀の別名称であり、彼が世直しの為に日本各地を漫遊したという創作物語の題名でもある。嘗ては専ら『水戸黄門漫遊記』と呼ばれた。

d0161933_23151629.jpg

南総里見八犬伝【なんそうさとみはっけんでん】

曲亭馬琴作の読本。98巻106冊。1814年―1842年刊。犬塚信乃犬飼現八犬山道節ら八犬士が,仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の八玉の結ぶ因縁により,力を合わせて里見家を再興する話。

因みにここから自分のブログ名をいただき『南都留富士見発見伝』とさせて頂きました。

よって今までの登場人物の持っている珠は

仁  ゴールデンのジョン

儀  ミックスのニーナ

礼  

智  ゴールデンの久

忠  白柴のトニー

孝  Mダックスの空

悌  Mダックスの海

 あと最低礼と信の珠をもった犬士が現れるのです。


[PR]
by someday3601 | 2015-12-14 23:06 | 歴史探訪