やまなしの情報や看板犬の日常を南総里見八犬伝ならぬ南都留富士見4犬伝でリポートします。


by someday3601

<   2011年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

d0161933_2342623.jpg


 今年もあと少しですが・・・・・なんと最後まで『きた~』
                  明日早いのでではおやすみなさい。
[PR]
by someday3601 | 2011-12-31 23:43 | Prize life(懸賞生活)
 12/30は故松本光正氏のめいにちです。真にお世話になった。自分たちの生涯で死ぬまで忘れる事はないでしょう・・・・そう思える人が今までに何人いたでしょうか・・・・・・
残念ながら僕にはあまりいない。そう考えると僕のこれまでは淋しいものだったのかもしれない。何を心のよりどころとして生きてきたのか…親から頂いたこの命・・・・振り返り、自分にとって何が大切なのか?これからどう生きるか誰でもが考える年齢に達した。というよりもペンションをはじめる時からそう考えるようになった。まだ人生を悟ってはいないが魂が覚えている。僕の体には僧侶の血が脈々と流れているからかもしれません。一方でアウトローで破天荒な親父の血が流れているのも人生を楽しい物にしているのか。だからいつも今が楽しい。

 ペンションを開業したい夢と不安を持って松本さんのコンサルティング事務所をお尋ねしたのを今も鮮明に覚えている。今こうしてど素人の田舎もんが8年間も食べてこれたのはあなたのご指導のおかげです。お金では買えないものを頂いた。ありがとう。年金もどうなるかわからない昨今です。消費税や高齢化社会など様々なことがありますが・・・・・将来も地味に食べていけるだけの虎の巻を頂いたわけだからこれからも見ていて下さい。その虎の巻があるので何をしても失敗する気がしないし、アイデアでいっぱいです。2012年ももうすぐですがわくわくしますね。
                                2011年12月30日
 
[PR]
by someday3601 | 2011-12-30 23:26 | 甲斐人(怪人?)

まだあった2

d0161933_0283594.jpg

d0161933_0535752.jpg

やはやなんとも・・・ありがたやあるがたや・・・・
d0161933_0285518.jpg

狙いはもう一本ですがともあれ・・・懸賞生活はともかく明日から5日間本業に精を出します。
皆さんも懸賞生活如何ですか?それではご健勝で(さぶ)・・・・・来年もまた宜しくお願い致します。
[PR]
by someday3601 | 2011-12-30 00:33 | Prize life(懸賞生活)

坂の上の雲

司馬遼太郎の『坂の上の雲』良かったです。実際の出来なので結果は分かっていても映像で見るのは伝わりやすいです。無論解釈の違いや、史実と違うなど細々沢山あろうかとは思いますが、明治維新後の近代化に突き進んだ日本の魂とプライドがあった。1900年代初頭に日清・日露戦争に勝利したことは欧米や大国の植民地にならなかったので良かったかもしれませんがこの勝利が太平洋戦争に日本を走らせてしまったのかもしれません。


今の世の中に生きる僕等は戦争を肯定など出来する訳もありませんが、どうでしょうか?1900年代当時の世の中で反対など出来ましょうや!!いずれにしても犠牲になるのはいつも弱い者たちだったし・・・・相変わらず苦しい生活をしている民衆が沢山いて戦争で人手を取られ・・・・・・勝利どころではなかったのでしょうが。 


自分の婆ちゃんは明治生まれです。残念ながら昔の事をあれこれ聞くことはかないませんでしたのでわかりませんが、きっとシャキシャキしていたに違いありません。大相撲が大好きだったのとプロレスラーのトヨノボリが好きでした。子供7人女ひとりで育てたわけだから・・・・長崎で被爆もしている。僕が中学校前に亡くなっているので・・・・何も孝行出来なかったことが悔やまれます。婆ちゃんの親のこととかそのまた親のこと・・・・・おそらくは江戸時代の人でしょうから興味深い話を聞けたのに・・・・残念でなりません。



 しかし当時の清国にしてもロシアにしても国内の政情が極めて不安定なことから日本に負けたというのが本当のところだと思いますが・・・・・・日本の侍をもっと知っておればまた違った展開もあったのではないか・・・・だって日本の陸海ともに司令官他が主だったものは皆侍出身だから死ぬことは潔く凛としているのだから少数でも侮ってはいけなかったのだ。あれから100年とチョットですが・・・・・いつだったか先述しましたが尖閣諸島や北方領土で中国とロシアが大胆に行動に出ていますがひょっとしてあの時の事をまだ根に持っているのではないでしょうか?



1941年8月原子爆弾で多くのかけがえのない命が犠牲となりました。一方で日本が朝鮮半島のように南北に別れないで済んだともいえます。『日本民国』『日本民主主義人民共和国』ってな具合ね。



それでは今日の最期はやはり『坂の上の雲』の主題歌サラ・ブライトマンの澄みきった声が素敵な
STAND ALONEで・・・・・


PSこの坂の上の雲の秋山真之他東郷平八郎ほかは戦艦三笠に乗船していたが・・・・今は横須賀の三笠公園で逢える。

従いましてアンコールはクレイジーケンバンドの『タイガー&ドラゴン』で・・・・・宜しく!!
[PR]
by someday3601 | 2011-12-27 00:53 | ゲゲゲの親父
今回はクリスマスプレゼントの如く届きました。やっぱり頑張っている人を神様は見捨てなかったのか?
d0161933_2357537.jpg

そうは言っても郵便事情から考え合わせてもこれまでかなあ。
d0161933_23573030.jpg

久美子の懸賞生活は来年も続く!!  しかしスズメバチの巣は効果抜群!!
[PR]
by someday3601 | 2011-12-25 23:53 | Prize life(懸賞生活)

MERRY CHRISTMAS

今日はメリークリスマス!!

お客さまからも沢山のプレゼントを頂いた。遊びに来て下さったこと。笑顔に会えたこと。またの再会の言葉を頂いたこと。それからお土産を沢山頂きました。いえいえお土産の催促ではありませんが毎度おおきに嬉しかったです。でもなるべくは手ぶらで来てくださいね。


それから嬉しかったのは久美子からのクリスマスプレゼント今年はこれだあ!!

d0161933_23585196.jpg

水中でもとれるすぐれもの・・・・春になったらジョンの水遊び水中から撮ってみます。はたして目を開けているのか?息を吐いているのか?水中でオシッコ出来るか?など(笑い)


 久美子からのミッションを姪の沙織と母親の豊さんが任務完了したおかげでした。この御礼はまた後日です。しかしながら今年もプレゼントが無かった久美子さんには申し訳ないなあとつくづく思いますがひとまずはこれを大事に使わせて頂くことで報いたいと思います。それから来年になったらまた別の形で・・・・・・・夫婦ならどんなプレゼントかわかっているはず。そのためにも年末年始ご苦労掛けますが一緒に頑張りましょう!!そして来年もそのまた来年も楽しいクリスマスを迎えましょう。メリークリスマス!!
PSそれから家族であるジョンもニーナもそらもかいもメリークリスマス!!
[PR]
by someday3601 | 2011-12-25 23:49 | イベント

MERRY CHRISTMAS

d0161933_1353574.jpg
d0161933_13541449.jpg
d0161933_13543162.jpg

[PR]
by someday3601 | 2011-12-23 13:54 | イベント

続懸賞生活

やっぱりスズメバチの巣の効果ってあるんだなあ~~~~なの迷信

d0161933_2335352.jpg

毎度ペコちゃん
d0161933_2336623.jpg


d0161933_2337437.jpg


d0161933_2338217.jpg

[PR]
by someday3601 | 2011-12-22 23:38 | Prize life(懸賞生活)
 明日明後日とクリスマスで忙しいのと年末年始の準備やら掃除やら買出しでどうにもこうにも時間が取れそうにないので・・・・・かねてより狙っていた物を採集に行きました。1・2・3これだあ

d0161933_21541748.jpg



  キイロスズメバチの巣。今年も各地で問題児になっていた彼らのマイホーム。ここで若干の彼らの生態を述べておきたい。働き蜂はメスで攻撃して刺すのもメス。何度さしても死なない。刺して死ぬのはミツバチとかあしなが蜂の類。オスの大きな役割は子孫を残すという大事な任務があります。
そしてオスメス共にその一生は冬の訪れと同時に終焉を迎える。しかし確かに次の世代を繋いでいる。そう女王蜂だけが土の中で越冬し啓蟄過ぎたころから活動を始める。そして一度使った巣は二度と使わないのであります。だよね~働き蜂の仕事が減ってしまうしね。そんなわけでハチがいなくなったのを見計らって採取してきました。結構高いところにあるので採取が困難なのと、本当に中に蜂がいないのかが一番の注意点。今回はそんなに高くなかったのですが日当たりがよく12月の頭までハチがいました。これも暖冬のせいなんだかなあ。興味がある方は詳細を調べてみてください。

d0161933_2155712.jpg



短い命だからこそ一生懸命生きている。素晴らしい!!地球上の動植物のヒエラルヒーの頂点に立つ
人間は人間以外の動植物に責任があると思います。でももう刺さんでくれ・・・・
昔榎本さんという女性が蜂の一刺しなんて・・・・無かったっけ…・刺したのはこの女性で刺されたのは  誰だあ!!




 これらを知るに至った経緯は昨年7月と9月にキイロスズメバチに刺されたからです。人によってはアナフィラキーショックで死に至るという事があるので要注意です。それでちょっとアドバイス!
 ハチに対する予防
住まい編
①巣をつくらせない事。3月に入ったら家の周りをチェック!!これが最大の防御。
②作られてしまったら専門家に駆除を依頼する。有料の場合が多いでしょうが。

旅先編
①山間部に旅行の時は香水やお化粧は控え目に。香りで興奮するの蜂も誰かも同じ。では蜂は美人が好きかどうかって・・・・きまってるじゃん誰かと一緒!!汗臭い叔父さんも要注意!!
②服装は黒は蜂の天敵熊と同じ色なので駄目。ハチと同じ黄色は無難。

その他編
①最近トレイルランなどと言って森や林や山間部を走る競技がございますが、スズメバチに遭遇する機会が格段に増えます。都会に住んでいると巣は家の屋根裏や軒下、雨戸の戸袋がだいたいですが、山間部では木の幹や土の中、もちろん木の枝などに営巣します。都会でもドブ板の裏とか・・・
 したがいましてそのような競技に参加する場合は予め予防手段を踏まえて参加されることをお勧め致します。参加して酸化(酸性毒に刺されて)するのは自分自身ですから。主宰されるスタッフに相談されると良いと思います。ただ参加するのは個人の意志ですから自分自身の責任です。故人にならないようにお互い要注意です。


じゃあ刺されたらどうするか?
応急処置
①医師から処方を受けるなどの方法で事前にアドレナリンを主剤とした自己注射薬のエピネフリン製剤(エピペンなど)を入手している場合は、これを用いることによって一時的にアナフィラキシーショックの症状を緩和することができる。ただし、これも補助的な役割を果たすだけに過ぎない。
②傷口をつまんだり吸引器を用いる方法で毒液を体内から外に出す。この際、口で毒液を吸い出してはならない。(口に傷があった場合、そこから毒が染み込む可能性があるため)
③傷口を流水ですすぐ。(患部の冷却と毒液の排出のため)
④病院に行く



PSちなみにこのキイロスズメ蜂の巣はアミノ酸がたくさん含まれていて漢方薬で高く引き取ってくれるとか否か?スズメバチハンターは蜂の子食べたりするのですが・・・顔に似合わずゲテモノは苦手なので今回巣だけ頂きました。先のへびの抜け殻共に金運UPです。結局金ですかあ(苦笑い)
[PR]
by someday3601 | 2011-12-22 12:17 | WILD LIFE

MDの空と海

  ミニチュアダックスの空(そら)と海(かい)は2人あわせて空海だから宗教色があるのかと思われる方もいらっしゃいますが・・・・実のところ殆ど無神論者なのです。よく言う『困ったときの神だのみ』的な。最近は参拝も行かないのでもっぱら黙とうです。それもどうかなあ。皆さまのおかげで困らないのです。だから神様は今のところ出番がないです。欲張りでないから少々のことがあっても困らないということです。

d0161933_2342837.jpg

寝る寝る寝る・・・寝る子は育つ。この子たちの寝顔には癒される。家の中では無論だが散歩中やお客様のワンちゃんだって瞬時に順位が決まるからそこには争いが生じない。もちろんいじめや仲間外れなんかないんです。人間界にあっては奇跡でしょう。田舎なんかそんな事は無縁と思いきや田舎の方が数が少ない分悲惨だそうです。よくお客様からも聞かされますが・・・・・ひどい時はどうしようもなく学校変わったり引っ越しされたりとか・・・・昔は子供の喧嘩に親が出るなと言いましたが今は出ないと子供守れないんですね。って言うか子供は親の生き写し・・・・親の喧嘩に子供が出ているのですね。羨んだり妬んだり足引っ張ったり、出る杭たたいたり、酒飲んで陰口たたいたりの波状攻撃です。何処にでもいる酒癖が悪く、酒の力借りる小心者が。楽しい酒飲んでください。
 ペンションに泊まりに来られている時の子供たちは実に楽しそうです。そんな日常とは違う時間が流れているのかなあ・・・・・時々誰かのお父さんがまとめてその日と泊まっている子供たちをお風呂に入れてくれている光景がある。皆で花火やトランプしたり・・・・ペンションならではですね。
そんな中にも溶け込んでいる空と海・・・子供が大好きな兄弟です。

d0161933_0171578.jpg

寒がりの兄弟はストーブの前で・・・・ムムム焦げ臭い!!毛が焦げるほどに近い!!
そんな事はお構いなしに・・・・・ここは兄弟のスイートホームなのだ。この寝顔は僕等夫婦にかかっている。毎日まじめにこつこつやっていれば良いこともたまにはあるさ!!

d0161933_0203562.jpg

欲をかかないからこそのちいさな幸せが今日も・・・・・ムムム  へへへ
[PR]
by someday3601 | 2011-12-19 23:42 | ホスト&ホステス犬