やまなしの情報や看板犬の日常を南総里見八犬伝ならぬ南都留富士見4犬伝でリポートします。


by someday3601
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 
d0161933_1131329.jpg



河口湖にサッカーの合宿に来ているとのことで観に行ってきました。最後に逢ったのはまだ小ささかったのに・・・・・時の流れは思うよりはやかった!!

d0161933_11331131.jpg


若いっていいよね~~~

d0161933_11333914.jpg
 

年を重ねただけで人は老いない、人の心の若さをいうのだ!!
  それはKING KAZUも教えてくれた。

d0161933_11441360.jpg


ええ・・・最後に逢った時乳母車にのってなかった??(ジョン会長)
[PR]
by someday3601 | 2011-03-30 11:39 | 爺論好論(じろんこうろん)

反面教師 初志と傲慢

この春後輩が伊豆でペットと泊まれるペンションを開業します。
以下につきましては今更ながら自分に言い聞かせつつの・・・・・後輩への訓示であります。
お客様商売させて頂く時に新入社員がまず教わるのはお客様は神様ですみたいな。誰が僕たちの給料を持ってきてくださるの?会社を助けてくれるの?もちろんメーカーさんや工場や運送会社とかもろもろですが・・・・・小売業であれば一番は消費者=お客様なのは小学生だって知っている。
 さてわれわれ宿泊業のペンションでもやはりお客様が第一なのは無論です。しかしながら永年やっているとどうやら知らず知らずに変わってしまう事もよくある話。(苦笑い)初心を忘れてしまっているのです。個々の台所事情でも様子は変わってきます。僕たちのように後から入居し改装した組は借入金も立派にあって必死で一生懸命働きますが・・・・・昔からやっているところは借入金がないから余裕なんですよ~~~~~!!営業しなくてもいいわけ・・・・羨ましいですね。(笑い)
 ゼロからはじめたオーナー達は以前にも申しましたが、すごい人たちなんです。おそらくは初期投資今の1億円近いお金を費やした方々なのですから。そしてアンアン・ノンノン族なんて呼ばれたお客様がどっと押し寄せ、ペンションに宿泊するのが当時の流行りとテニスブームで・・・・後にバブルも経験し一気に借入金ゼロにしてしまった方々なのです。ペンションのオーナーという事にステータスや華があった時代ですね。開業当初はご苦労されてもその後は概ね順調!!むしろ絶好調だった。そこでスキが産まれる事もある。お客様が来てくださる事に慣れてしまう、ひどいのは泊めてやっているんだ的な・・・・・金勘定はしても感謝しない。などなど
こうなるともう没落の一途です。反面教師!!多かれ少なかれ自分にもあったはずだ。やはりペットブームで需要があるからだ・・・・こんなペンションなのにお客様には随分お越しいただいた。わかっていたけど今この状況になって改めて気付かされることが沢山あります。なのにペット連れの旅を応援しますなんて言っちゃって・・・・・・恥ずかしいったらありゃしないです。応援されているのは自分たちだったってこと!!わかっていたはずなのに・・・・・・
 同じような事が以前もあった・・・・自分が会社の中でリードしているような錯覚・・・・売上バンバン伸ばした時とか、不振店を復活させた時とか、店舗開発でドンドン出店して毎年何十億もつくる立場にいた時も・・・・しかしそれは会社の中での事で、ひとたび外に出れば・・・・無力であってなにもないという事でした。会社の看板と信用に守られていたのに・・・・自分の力と錯覚してしまった。天狗になってしまったわけで・・・蛙です。あとで気付いたときに傷ついた(洒落にならない)
だから後輩には常に言い聞かせた・・・・・頑張っている後輩もいます。しかし3年も継続することもかなわずに故郷に帰った夫婦も見てきた。師匠も僕も予期していたものの残念であった。ペンションの開業は容易いが継続すること、そしてどんなペンションだったかどんなオーナーだったかが肝心です。スタートでもゴールでもない途中経過が大事なんだよ!!自分にも足りないところ不得意なところ沢山あるので言える立場にはないのは分かっていますがあえて後輩にそして自分に言い聞かせるために・・・・人間最期はおむつはいて、点滴になってしまうのだから・・・・でも一生懸命生きた人はどんなにしわくちゃになっても、やせ細っても、病魔に脅かされても心折れることなく目が活きているんだ。
 ここでも人間万事塞翁が馬・・・・あの夫婦も継続してれば今日の厳しい状況にいる事はなかったはず。しかしながら僕等は苦汁をなめる・・・しかし止まない雨はない!!陽はまた昇る!!・・かつて先達が東京大空襲・や関東大震災・広島と長崎の原爆の焼け野原から乗り越え復興してきたように今回は僕等がみんなで未来を切り開いてゆく・・・そうピンチはチャンス!!変われるチャンス!
 元気を出して盛り上げてゆこう!!
 しかしキングかず・・・・すごすぎる・・・・44歳で・・・しかもこの試合にGOAL!!やっぱり持ってる。ワールドカップに出れなかったけど・・・ここでゴールとは・・・ワールドカップに出場していたならば・・そして輝かしい働きをしていたならば・・・もしかしてもう引退して監督になっていたかもしれません。やはり幸福が実は不幸を招いたり・・・不幸なことで幸福になるのか分からないですね。一つも無駄な事なんてないんですね。だから今を一生懸命生き抜く事が大切です。
 久々のカズダンスしびれました。感動しました。言葉にならない。被災地並びに被災者の方々にこれ以上の勇気と希望と感動はなかったはずだ。ありがとうKAZU 11 興奮して眠れそうにないです。

 
[PR]
by someday3601 | 2011-03-29 22:23 | ペンションいろは丸

週末のお客さま

d0161933_19323947.jpg

うぁああああ~~~お~~~~!!憧れのリンちゃんです。片思い???なっわけないでしょ!!
照れてるだけ・・・照れてるだけ・・・と自分に言い聞かせるジョン会長。今度は夏にカヌーでもどう?それともプライベートビーチで・・・・・チュ❤

d0161933_19271611.jpg

こんな時期に来て下さりありがたいっス!!

d0161933_1315580.jpg

みんな笑ってる・・・・・・そうだよ元気ださなきゃ

d0161933_13152352.jpg

また楽しい日々が少しづつ帰ってきました。お客様の人数とかお金とか物があるから楽しいとは限らない。(負け惜しみかな・・・)もともと知る人ぞ知る的な隠れやペンションであるからして本来の姿であります。
毎日おなじ朝の光景なんだけど・・・・もうどれだけの朝を送り出したのかわからないけど・・・・何気ない毎日が素晴らしいです。

d0161933_13213291.jpg

お客様からは多額な義援金もお預かりしておりますが・・・なんだか嬉しいじゃありませんか。昭和にタイムスリップしたみたいです。近々役場に行ってお客様の誠意を募金してきます。停電中の夕食にも慣れてきましたのでこれからはそれも楽しんで頂きたいと思います。
[PR]
by someday3601 | 2011-03-27 13:16 | ホスト&ホステス犬

控え目に

 
d0161933_1652426.jpg



あたりました。でも液状化でTDSにはいけません。TVではあまり出ませんが千葉県や茨城の津波の被害とともに埋立地の液状化が大問題となっております。問題山積ですがコツコツと生活してます!!本日も2組、明日は岩手県からです。GRのクッキーちゃんどんなかなあ(BYジョン)
[PR]
by someday3601 | 2011-03-24 16:52 | ゲゲゲの女房
  いつだってそうだった。社会人になって店頭で商品を販売している時に・・・・・例えば上司に叱られたり、例えばいろんな事で悩んでいる時に・・・・・商品をお買い上げ頂くだけでもありがたいのに元気まで貰ったり、気を紛らわせてくれたりと・・・このペンションという職業は圧倒的にお客様が元気になって頂き、癒しを感じて頂きまた明日から活力をなんて勝手に思っていましたが・・・・それは傲慢であったのではないか。上述のように感じ喜んで帰って頂くお客様もいらっしゃるとは思いますが・・・はたしてそれだけであろうか・・・実はお客様が来て下さって助けて頂いているのは自分たちなのである事。いつもの面々がいつもの時期に顔を見せてくださる事がどんな
にすごい事なのか・・・リピーターさんに限らずお客様ひとりひとりが大切なことなどわかっていることだけど・・・今回の東北関東大震災であらためて思い知らされました。

d0161933_16102859.jpg





相変わらずお客様からご心配の電話・メール・手紙・救援物資まで送って頂いたこと。ご予約が9割がたキャンセルとなってしまったにも関わらず泊まりに来てくださるお客様がいらっしゃるということ。

d0161933_1113468.jpg


 
[PR]
by someday3601 | 2011-03-22 01:12 | 爺論好論(じろんこうろん)

希望の灯

お客様がいらっしやる中で夕食時間にはじめての計画停電がありました。灯りは非常灯と暖炉の灯に懐中電灯とAMラヂヲだけです。先日ホームセンターへ買出しに行きましたが乾電池やLEDランタンなどは売り切れでした。昨年淡路島に転勤となった後輩に頼んだら、こちらにいる家族のために仕送りするためか・・・・遠く離れた地域でも同じような事が起きています。不安心理が過度に働きすぎています。そういう自分もね!!分からないわけではありませんが今少しお互いに自重しましょう。
 またこの計画停電につきましてもいろんな意見・要望・苦情がありますがこれも時期尚早!!
未だ味わったことがない国難ともいえるこの大災害が発生してまだ1週間です。計画・実行・検証そしてまた計画・実行・検証の繰り返しなのですから・・・・ひとのやりそこないを指摘するのは容易いこと。いまは自分が出来る事を粛々と行う我慢の時と存じます。今なお原発で危険なめにあいながら頑張っている人が沢山いる事、もちろん被災者の事を考えるべき。

d0161933_9172233.jpg


 暖炉の炎は暖かさと安心をくれた。


お願いm(__)m

昨日河口湖では震度5の地震がありましたが何も壊れることなく無事です。同時に心配の電話やメールありがとうございます。しかしながら電力不足のため計画停電がはじめてありました。今後も続くことは皆様もTV等で御存じとは思いますが、被災者の方々や救援の方々に物資や灯油・ガソリン・日用品など不足しております。

 不安心理から食糧の買いだめや急ぎではないガソリンの給油に走っております。これらは被災地で頑張っておられる方々の首を絞めてしまいます。本当に必要な方々のために僕たちひとりひとりが必要な分だけ買いまわることが重要です。過酷な状況の中で戦っている被災者の方々にひとりでも多く暖かい食事や、寝床が用意できるように、ましてや諸外国の救助隊の方々にだって同じことです。国難ともいえるこの状況下に日本人は秩序をもって行動し助け合っていると各国のメディアがたたえているのに・・・・。そう遠くもないところで僕たちが品物や油を奪い合うような行動は見苦しい限りです。僕たちは日本人でしょ。道徳心もあり、控えめでそれでいておせっかいで面倒みのいい。虫の鳴き声や鳥の声にだって心動かされる僕たちの先達が築いた日本人の心があるはず。今は必要最小限の買い物にに留めるべきです。河口湖町には5~6ケ所のガソリンスタンドが営業してましたが、15台くらい並んでいたのはR139沿いのDMガスだけでした。人口が少ないからか?観光客が少ないからなのか?たまたまか?わかりませんが東京や埼玉の友人に聞くのとは違っていたので少しホットしました。確かに営業時間(15時30分まで)や量(30L)の規制はありましたが。ガソリンも来週くらいには供給量が需要料を上回るそうですから今しばらく我慢を!!東北地方は雪が降って大変なんですから。

一方でスーパーのオギノさんでもアイスクリーム以外は普通に買えました。きっと冷凍庫は電気代がかかるからなのでしょうか・・・


 とにかく専門家がおっしゃるには電力不足はここまでひどくはなくても年単位で時間がかかるそうです。何よりも僕たち被災していないのだからもっと出来るはず。少しくらいの耐乏生活も日本にいるなら覚悟しなければならないのです。お願致します。

[PR]
by someday3601 | 2011-03-19 15:26

東北関東大震災3

お願いm(__)m

昨日河口湖では震度5の地震がありましたが何も壊れることなく無事です。同時に心配の電話やメールありがとうございます。しかしながら電力不足のため計画停電がはじめてありました。今後も続くことは皆様もTV等で御存じとは思いますが、被災者の方々や救援の方々に物資や灯油・ガソリン・日用品など不足しております。

 不安心理から食糧の買いだめや急ぎではないガソリンの給油に走っております。これらは被災地で頑張っておられる方々の首を絞めてしまいます。本当に必要な方々のために僕たちひとりひとりが必要な分だけ買いまわることが重要です。過酷な状況の中で戦っている被災者の方々にひとりでも多く暖かい食事や、寝床が用意できるように、ましてや諸外国の救助隊の方々にだって同じことです。国難ともいえるこの状況下に日本人は秩序をもって行動し助け合っていると各国のメディアがたたえているのに・・・・。そう遠くもないところで僕たちが品物や油を奪い合うような行動は見苦しい限りです。必要最小限に留めるべきではないでしょうか。河口湖町にも5~6ケ所のガソリンスタンドが営業してましたが、15台くらい並んでいたのはR139沿いのDMガスだけでした。人口が少ないからか?観光客が少ないからなのか?たまたまか?わかりませんが東京や埼玉の友人に聞くのとは違っていたので少しホットしました。確かに営業時間(15時30分まで)や量(30L)の規制はありましたが。ガソリンも来週くらいには供給量が需要料を上回るそうですから今しばらく我慢を!!東北地方は雪が降って大変なんですから。

一方でスーパーのオギノさんでもアイスクリーム以外は普通に買えました。きっと冷凍庫は電気代がかかるからなのでしょうか・・・


 とにかく専門家がおっしゃるには電力不足はここまでひどくはなくても年単位で時間がかかるそうです。何よりも僕たち被災していないのだからもっと出来るはず。少しくらいの耐乏生活も日本にいるなら覚悟しなければならないのです。お願致します。

[PR]
by someday3601 | 2011-03-17 00:35 | 爺論好論(じろんこうろん)

営業再開!!

屋号のDOGLAND SOMEDAYのサムデイは佐野元春のそれから勝手ながら頂きました。EXILEではありません。そんな佐野さんのオフィシャル ファンサイトに下記の詩がございましたので添付致します。

それを「希望」と名づけよう
佐野元春
066.gif

街が揺れた夜、君はひとり無断で、
市営プールに潜りこみ、身体を水に浸した

そして暗がりの中、瞑想した

人は時に、光に水に、雨に風に、感謝し、
人は時に、光に水に、雨に風に、屈服する

この闇の向こうに震えるのは
誰か、嘆きの声

同胞の不在は確かに不可解だ

それはそうだ
しかしどうだろう

君は偽善の涙など流さないと誓ってくれ
決まりきったお悔やみなど無用だと言ってくれ

夜が明けて、そこにいつもどおりの太陽が照り、
草木は首をもたげ、
鳥たちは空を往く

あぁ、美しくも残酷なクリシェ!

一方で、
君の身体の細胞ひとつひとつに染みいる光はどうだ
傷だらけではあるが依然雄々しいその筋肉はどうだ

そうさ、君は同胞の不在を気にかけているんだろうが、

たとえば、
偶然にも生き残った君の生を讃えてみてはどうだ?
たとえば、
生き残ったことへの幸運を噛みしめてみてはどうだ?

不謹慎だとわめく偽善者を後に残し
君が光を放つことで、友を弔うんだ

それを「希望」と名づけていいんだよ

余震は続く

-----
2011年 誕生日に寄せて
佐野元春

 この詩を詠んで感じた。毎日地震の悲惨さや訃報・悲報を見聞きするたびにやるせない気持ちでいっぱいだけど・・・警察も自衛隊も各国の救助隊もボランティアも自治体も皆がんばっている中で、自分は何が出来るんだろうか?テレビを見て一人でも多くの命が助かることを祈るのも、義援金送るのも・・・そして自分にしかできないこともある。そうだこの地震によって身も心も傷ついた人達がいつの日か癒しを求めてこられる時の為に準備を万端にしておく事、そして自分の与えられた役割に努める事だと。066.gif
PS 3月13日は僕の祖母花子さんの命日であります。っと言っても僕が産まれる何カ月前に他界しているので写真でしか見たことなく、ぬくもりを知りません。またアメリカ人の従妹のエイミーの誕生日でもあります。

066.gif066.gif066.gif066.gif066.gif066.gif066.gif066.gif
[PR]
by someday3601 | 2011-03-13 18:12 | 爺論好論(じろんこうろん)
お客様から頂くワンちゃんはじめペットの宿泊料を全額義援金として送金します。本当は現地で救助活動で一人でも命を助けられたらどんなにいいかと・・・・でも素人がいって足手まといになってもいけないし、現実それは無理と言って理由つけては何もしないのはいつものこと。お金や物を送るのは簡単なことですが・・・・・せめてもの志です。こんな形でしか出来ないのは心苦しいです。被災地で頑張っている人には大変申し訳ございません。

 又春休みのご予約中のお客様でこんな状況下での旅行は・・・・・・とお思いのお客様沢山いらっしゃると思います。ご予約金の返還も致しますしキャンセル料は結構です。或いは予約金はプールされて別の機会でも結構です。どうぞご無理はなさらないでください。ご連絡お待ちしております。
[PR]
by someday3601 | 2011-03-13 13:00 | 爺論好論(じろんこうろん)
緊急報告今回の地震に際し多くの尊い人命が失われましたことにご冥福をお祈りいたします。今なお多数の行方不明者が、救助を待っている被災者、またけが人がいらっしゃることにこころからお見舞い申し上げます。

 ここ河口湖でも震度5強で今朝6時ごろになって14時間ぶりに電気がつきました。昨夜はお休み頂戴しておりましたし、今のところペンションの損壊は見当たらないので大丈夫です。昨日から今朝にかけて多くのお客様からご心配のメールや電話を頂きました。ありがとうございます。しかしながら関東平野でも地震の影響は甚大で、首都圏も場所によっては電気・ガス・水道や交通機関などのライフラインが大混乱しています。

特に震源地周辺に親戚・友人・縁者がいらっしゃる方のご心配ははかり知れません。このような状況下でペンションの営業をすることは不本意ですので誠に勝手ながら12日、13日は自粛し臨時休業させて頂きます。こちらからの一方的なキャンセルでお客様にはご迷惑をお掛けしますがご了承お願致します。こんな時にどーしても仕事が出来ません。この借りはきっちり倍返しで!!SOMEDAYまたいつか
尚仙台多賀城の佐々木様はじめご無事であることをお祈りしています。

 尚ご予約は随時お願致します。
[PR]
by someday3601 | 2011-03-12 20:06 | イベント