やまなしの情報や看板犬の日常を南総里見八犬伝ならぬ南都留富士見4犬伝でリポートします。


by someday3601

<   2010年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

  今年もあと数日で終わりです。今日は今年最期の休日です。床屋行って、お風呂掃除して、庭掃除して、買い物行って・・・・ことしも沢山休んだなあ。(yes)  そしていっぱい働いたなあ?(no)これがサムデイのスタイルだから仕方ないですね!!食べさせて頂けるのもすべてお客様のおかげです。本当に申し訳ないほど感謝しております。今年もありがとうございました。また来年もご贔屓のほど宜しくお願致します。皆さまにおかれましても素晴らしい一年になりますようにスタッフ一同心より祈念いたしております。
 いつもお世話になっているペンションの宮城オーナーに教わって5月よりはじめたブログ(風”呂具)は本年最終です。明日から年末&お正月がんばりま~す!!また新春よりくだらない奴とお付き合い宜しくお願い致します。それではよい年を!!

  大園 忍&久美子&ジョン&ニーナ&そら&かい

 
[PR]
by someday3601 | 2010-12-28 00:47 | 爺論好論(じろんこうろん)

マジ ヤバイ!!

d0161933_19384349.jpg


ドールバナナの懸賞でゲットしました。またまたワン子達のお手柄。一日5本のバナナが
デザートの応募で・・・・・・・


d0161933_1940265.jpg

 
 先のクリスマスツリーコンテストの優秀賞の商品はなんと地ビールレストラン
シルバンズの3万円分食事券です。わざわざ支配人の堀内様が届けてくださいました。
本当にありがとうございます。大切に使わせて頂きます。親孝行に使いたいと思います。
もしかして   っと思っている人ご免なさい。(笑)
  
[PR]
by someday3601 | 2010-12-27 19:48 | ゲゲゲの女房
d0161933_0223021.jpg
  
2010寝んクリスマスは楽しかった!!超常連の田牧さんにはサンタになってもらったりなんだりと大変助かりましたありがとう!!また来年もよろしくどうぞ!!また来年もやりましょう。


d0161933_023310.jpg


 必ずしもクリスマスイブや当日ではなくてもその週の週末にクリスマスケーキプランなんてのをズーットさせて頂きましたが・・・昨年は休みにしました。っで感じたことは淋しかった・・・
 結局は年末年始の準備に追われて何処へ行けないのならばお客さんとクリスマスした方が楽しいですね。クリスマスの飾りしたりしてこの日を待ち望んでも・・・クリスマス当日にお客さんが来ていただかないと・・・・やっぱしね~~~~。ってなわけで今年はクリスマスパーティーしました。まだまだパーティーとは言えませんが・・・・夕食はクリスマスメニューということでロブスターやクリスマスチキンなど用意させて頂きました。ロブスターといっても小ぶりなのであまり大きな声では言えませんが・・・・よる9時からのクリスマスケーキタイムでは今年は生チョコのブッシュ・ド・ノエルやスフレチーズケーキとフランクフルタークランツのホールです。
d0161933_03427.jpg


来年は日程の並びが良いので・・・・・ビンゴゲームとかゲゲゲに頑張ってもらってターキーでも焼いてもらおうかなあ

PS しかしクリスマスに暇なサムデイきびしいなあ(喝)
[PR]
by someday3601 | 2010-12-26 20:08 | イベント
 今年も沢山の懸賞に当たりましたがそんなにいっぱいはがきを出しているわけではないのです。そしてなるべくスーパーやドラッグストアーに吊るしてある応募はがきや或いはエコはがきを使ってます。っで今回最後かも知れないのは『これだ』

 おしゃべりペコちゃん

d0161933_1922763.jpg


 それとクオカード

d0161933_19224824.jpg


そしてこれは超常連さんの田牧さんからクリスマスプレゼントで頂きました。めっちゃカワイイです。まさにアメリカって感じです。子供のころ横須賀のベースや本牧の米軍住宅あたりで過ごしたクリスマスがまさにこれなんですね。・・・・・・あまり関係ないけど柳ジョージなんかも聞いていたなあ。

d0161933_1928612.jpg


 キャンディーポット どうもありがとうございます。大切にします。
[PR]
by someday3601 | 2010-12-26 19:28 | ゲゲゲの女房
  ホームアローンを観ました。いいねえ・・・何度観ても良い・・・何処がって・・やはりクリスマスの時期のニューヨークが良いですね。自分が大學の卒業旅行で親から100万借りてアメリカ3ケ月弱友人2人でフリーな貧乏旅行に行きました。当時『地球の歩き方』なんて本を地図代わり?バイブルのように片手にブロードウェイミュージカル・ブルーノート・クラブ(当時はディスコ)なんかに出かけたものでした。ロスやワシントンDC・カントリロード(ウエストバージニア)やオハイオなど日本人など全く住んでいないようなところも行ったけど・・・・やっぱりニューヨークがよかったなあ。冬のニューヨークが良かった・・・ある愛の歌や後のホームアローンにも出てくるロックフェラーセンターのスケートリンクに行った。デニスウイーパーが騎馬警官だった警部マクロードでは良く出てきたセントラルパークにも休日は足を運んだ。ユーガッタメールでトム・ハンクスとメグ・ライアンが待ち合わせたエンパイヤステートビルディングや9.11のワールドトレードセンターも上った。もちろん自由の女神も・・・・僕らはニューヨークのワシントンスクエアー近くのボロアパートを借りていた。なんだかいつもイタリア人街で安いピザばかり食べておいたような思い出しかない。時にステーキなんかも食べたけど・・・・・目や耳や口のほかに・・地下鉄通路の小便臭さや地下鉄の中のアメリカ人?白人・黒人・アジア人・ヨーロッパ人・ヒスパニック系などなど香水と体臭、マリファナの匂いが今も・・・・・・その頃は地下鉄のトークンやアメリカ式のトイレをはじめ異文化を目の当たりにした。三度の飯よりいつも好奇心でお腹が好いていた。LAからNYへは流石に飛行機だったが後はグレイハウンドやRTDの長距離バスに乗った。
 なんだかアメリカ人って陽気でみなハローなんて言っちゃって良い人に見えた。実際そうだけど一部やはりヤバイやつらもいたし、肌の色で差別もされたし、田舎に行けば素朴で優しい人が多かったのは万国共通。皮膚に目が有るくらいに何でも吸収してやろうと貪欲だった。とにかくかぶれてかぶれてかぶれまくった。第二次世界大戦・・・・真珠湾を攻撃する前にニューヨークやシカゴの摩天楼を見たらきっと戦争など起こるはずなど無かったのにねえ~って感じです。

 そんななかでダコタアパートへも行った。そうジョンとヨーコが住んでいたあのアパートへ。そんな事を思い出しながら今ジョンのハッピークリスマスを聞いています。世界中のどこかでいつも戦争や紛争が繰り返されています。聖なる夜を境に平和に・・・すべての人にメリークリスマス!!

 PS こんなタイミングで那須のイマジンドッグスさんからクリスマスカード頂きました。いつも気にかけて下さりありがとうございます。また来年お逢い出来る日を楽しみにしております。
[PR]
by someday3601 | 2010-12-25 00:57 | イベント

十三代 上原 勇七さん

  本日フランクフルタークランツをつくり明日のケーキ三種は完成しました。なんだかいつもクリスマスイブはケーキ作りですね。(笑)でも食べて頂くだけでも有りがたいと思っています。大昔は横浜界隈で過ごし25日の夜に帰り道に銀座あたりでチョット遅いクリスマスケーキなんて事まあったよね~~~。あの頃はクリスマスのホテルライフと買い物、年末年始山中湖のペンションで過ごすのがクリスマスのプレゼントだったなあ~~~。富士吉田や河口湖あたりもドライブに来ましたがまさか自分が住むとはねえ∮♪・・・・・・
 ここに移り住んで7年を経過しましたがプレゼントを久美子から貰っても・・・あげた事はないなあ~~~~もっとも正月明けの旅行がプレゼントのつもりですが。
 っなわけで今年は欲しかったあれを頂きました。こんなにズバコンは初めてで嬉しいです。もっとも欲しい欲しいと夏ぐらいから言ってたらしい・・・・・

それは

d0161933_23325145.jpg


アイフォンのケイタイケース!!しかも甲州印傳!!欲しかったトンボ柄!!ボディーは黒で漆はゴールドまさにまさにベストセレクションです。久美子ありがとう。上原さん素晴らしいです・・・山澄園さん少し負けてくれてありがとうございます。
  そんな久美子はクリスマスプレゼント毎度ながら無いのだけれども・・・またしてもやりました。宝くじがの券が当たりました。券ですからね・・・・・年末ジャンボが10枚だから3000円相当ですが・・・・・・もしかしたらもしかしたら大晦日に大化けするかもするかも!!当たれ!!
 しかしかすりもしないのがゲゲゲの流儀・・・・他の人に譲っているのです。良いことしたねえ。

d0161933_23504627.jpg


 さあ今年もあとわずか・・・・・・あと10日したらもう正月三が日も終わっていて一息ついている事でしょう。

 PS 文化放送DJの松島さん今年もありがとうございます。いつもライオンズナイターありがとうございます。今年は大沢親分が亡くなられた事や一方で早稲田の斎藤選手の入団で相方のガンちゃん(元日ハム岩本さん)も何かと大変ですね。寒さ本番お体にはご自愛ください。それから新春の箱根駅伝の実況並びに母校早稲田を河口湖から応援しております。



 
[PR]
by someday3601 | 2010-12-24 23:36 | 甲斐人(怪人?)

きた~~~

   地元のセイフー(グルメシティー)の懸賞で当たりました。

d0161933_061285.jpg


もう10年以上前から(ペンション始める前から)この時期ゲゲゲはケーキ作りで大忙しです。なんだかケーキとプレゼントで大変です。お客様や、両親や友達などへのクリスマスプレゼントとして自家製のケーキを作っています。ですから折角当たりましたが・・・・・・近所の子供に持って行ってあげようかなあ。自分で作ったものではないので・・・・微妙です。
 それからこの時期から年末年始は野菜とか物価が上昇します。クリスマスの時期はやはりイチゴが高くなります。多い時には2日間で30台近くケーキを作ったときは前職の出社前とか帰宅後に仕上げましたので(とりわけBIG-Aの店長さんにはご贔屓いただきました。ありがとうございます)・・・・・重労働でしたねえ。プロの手際とは全然ちがうので・・・・・その時は大量にイチゴが必要で安くて美味しいイチゴを探し買い回ったのが今では懐かしいです。

d0161933_0185346.jpg


 今年はチョコ生、スフレチーズにフランクフルタークランツ(ユーハイムで有名)の3種のクリスマスケーキをご用意いたします。ケーキ食べ放題とグラスワインのクリスマスパーティーパックでお待ちしております。まだ25日空室ございますのでお客様のお越しをお待ちしております。
[PR]
by someday3601 | 2010-12-23 20:54 | ゲゲゲの女房
 今日先輩との別れの日です。今日はさびしい日でした。ペンションについてそれはそれはいろいろとお世話になった方との別れの日です。自分自身の人生で節目節目に大きな出逢いがありました。その一人だったと言えます。永いようで短い人生、こんな人にあと何人出逢えますかねえ。本当に腹を割って話せる人でしたね。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。出逢いがあれば別れがある。終わりは始まり。無いということは有るということ。人間万事塞翁が馬、今が苦境でもそれがのちのちの将来を開くものだから・・・・・・・。また逢いましょう!また逢いましょう!!

d0161933_23521341.jpg



 Mさんに教わった事を忘れずに僕は今すこしペンションに携わってゆこうと思ってます。次のステージに向かうまで試行錯誤しつつまだまだアイデアいっぱいあるのでチャレンジしたいなあと思ってます。できるかなあ・・・・・・ともあれ今夜はセンチメンタルな夜だからくだらないTVでも観て笑って眠りたいです。明日からはクリスマスのお客様、年末年始に向けて準備万端カモンベイビーってな感じでやったルでい。そうだこんな日こそファンモン聞いて気持ちを高めよう。
『そのまんま東へ』 『あとひとつ』 『大切』

d0161933_23503541.jpg


 愛すべきうちなんちゅうへ

『イチまやてぃんともやっさーち』
[PR]
by someday3601 | 2010-12-22 23:58 | 甲斐人(怪人?)
<クリスマスツリー・デコレーション・コンテスト>投票結果
★最優秀賞
   森のくまさんのクリスマス

★優秀賞
   ワンダフルクリスマス
※デコレーション作品展示期間:2010年12月25日(土)まで

d0161933_1852282.jpg


 ゲゲゲの『ワンダフルクリスマス』がなんと優秀賞頂きました。投票をして頂きましたシルバンズお客様並びに応援頂きました皆様のおかげですありがとうございます。とりわけ東京のイタグレのグレちゃんファミリーにはいち早く投票頂きありがとうございます。おかげさまで幸先良きスタートが切れたのだと思います。
さあ今宵シルバンズのビールを飲んでホップ!ステップ!ジャンプ!!ビール飲んでジャンプするとゲゲゲの尿管に詰まった石も流れるかなあ・・・・・・・・
[PR]
by someday3601 | 2010-12-21 19:17 | ゲゲゲの女房

命について

  12/20は前職で新入社員の時から20年間お世話になった高橋先輩の命日です。身内同様に大切な人でした。突然の訃報で僕は錯乱と涙か止まらない日が幾日も続きました。今も思い出して急に涙がこみ上げてきました。時間が戻れるとしたらあの時をおいてほかにはない。夢であって欲しいと・・・・・現実を受けいれるのには時間がかかりました。これまでになかった悲しさ虚しさ、寂しさすべての言葉では表せない苦しみでした。自分の人生にこんな事が待っていたとは自分の運命を恨みました。それからもう8年の歳月が過ぎました。今でも思うだけで涙が出てきます。悔しくて悔しくて悔しくて。享年38歳でした。素敵な奥さんと出逢い、子供をもうけ家を建て風のように逝ってしまいました。10代にして警察や家庭裁判所の常連だった自分とは違い先輩は本当にまじめな方で僕とは対極な人間でした。当時一年生の子供も今年高校受験です。生まれつき難病を持って生まれましたが先輩の魂を引き継ぎ心やさしい青年になろうとしています。ぐれて非行に走ったら僕の出番と思っていましたが・・・・・・出番はなさそうです。それにしても生きていたらもっとやりたかった事、夢、いろんな事があった事でしょう。家族を残して逝かなければならなくなった無念さや、残された家族の深い悲しみなど到底僕のそれと比ではありません。言葉も見つかりません。
 命ほど大切なものは無いのだから自分の時間を一生懸命使いきる事が肝心です。悲しいかなそこには宿命もあれば運命もあるので自分ではどうしようもないこともあるでしょう。しかしどんなに苦境にあっても、絶体絶命でも生きて活きて生きなくてはならない。それこそが究極の親孝行であり家族愛です。先に逝った人たちへの礼儀でもあります。こんなご時勢だから自ら死を選ぶ人や、生き別れしなければならない人もいますが、今一度よくよく考えて欲しい。仕事するために生きているのか?生きるために仕事をするのか?たかが零細なペンションですから一流と呼ばれる企業での地位も名誉もお金も僕も欲しいし羨ましいけど・・・・・・たとえなくても家族一丸で頑張る方が精神的に成熟しています。負けよしみですね。一方でお金で買えるものは沢山あるけど、大切なものはいつもお金では買えない。命のルーツは家族にあります。家族を大切に出来ない人がどうして仕事が出来ますか?出来るわけがない。そう皆家族を大切にする心を持っています。良い時も悪い時も病める時も隣に家族がいるじゃないですか。家族こそが宝物であってそれを守るために働くのでしょう。
もうすぐクリスマスです。クリスマスに恋人と過ごすのも良いですが・・・・・クリスマスは家族で過ごすもの!!離れていて会えない人も電話やメールでの愛と感謝の気持ちを伝えようよ!!
 
[PR]
by someday3601 | 2010-12-19 16:42 | 爺論好論(じろんこうろん)