やまなしの情報や看板犬の日常を南総里見八犬伝ならぬ南都留富士見4犬伝でリポートします。


by someday3601
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:山梨の観光物産( 43 )

d0161933_18261819.jpg


ことしも世界のクラッシックカーレースがペンションのすぐ横を通過します。明治神宮STARTし新潟・軽井沢・清里・河口湖・箱根・伊豆高原・湘南・葉山・横浜・明治神宮GOALの10/14~17の4日間1200KMのレースです。紅葉のなか東京・埼玉・群馬・新潟・長野・山梨・静岡・神奈川の8都県を華麗な車が疾走します。今年のエントリーはまだわかりませんが、ここ数年の出場者では堺正章さん・横山剣さん・近藤真彦さん・篠塚健次郎さん・鈴木亜久里さん・片山右京さんそしてわれらが河口湖の清水國明さんが出場されていました。

 ドッグランド サムデイの歩いてすぐの県道を昼過ぎに通過します。毎年カメラを手に待ち受けています。みなさんもご一緒に沿道で応援しませんか!!因みに三日目ですから約2時間くらいばらけています。フェスティバルでお祭りムードいっぱいですが列記としたクラシックカーレースです。タイムレースではありますがそこは一般道なども走りますし何よりも古い車なので思いがけないマシントラブルなどもあり完走できない車も出るほどで4日間走りますから人も車も本気です。笑い。GPSがついているのでスマホで追いかけられますから好きな車やドライバーの走りが生で見られます。一般道だから一時停止やカーブの外側からのショットに期待が持てます。

by someday3601 | 2016-09-21 18:47 | 山梨の観光物産
d0161933_1720483.jpg

河口湖浅間神社の鳥居
d0161933_1720329.jpg

隋神門
d0161933_17204634.jpg

本殿にて記念写真。この本殿脇から裏手にかけて天然記念物の7本杉があります。いずれも樹齢1200年を超えます。最大のものは根周りが35メートルだそうです。もうそれだけで御神体ですよね。
d0161933_17211592.jpg

こうした神社仏閣には鎮守の森がある。あるというよりそういうパワースポットに寺社が建立されたというのがあたりだろう、明治神宮以外は。
d0161933_17212710.jpg

こういった鎮守の森には例外なく樹齢の長い巨木が点在する。栃の木だったり、籾の木だったり・・・・
d0161933_17214182.jpg

そしてそれらは同じく天然記念物の鷹や梟の住みかであったりします。
d0161933_17215394.jpg

われわれの寿命など足元にも及ばない御神木の荘厳さ。そこに立つだけでパワーがいただけるでしょうか。
こちらの神主によるとあさ6時から座禅を行っているそうで、その後お茶と御菓子が振舞われるそうです。とりわけ外国人に人気だそうです。
d0161933_1722871.jpg

さて今回は初詣となりました。目的は義父の体の具合が悪いので参拝とお守りを頂きに行きました。義母と最近車を運転するようになった妻の健康と交通安全と自分にもお守りを・・・・もちろん皆様にとりましても良き一年となりますように祈念させて頂きました。

d0161933_17222297.jpg

締めはやはり富士山バックにハイポーズ!!

by someday3601 | 2016-01-28 17:37 | 山梨の観光物産

パワースポット  

船津胎内樹型

富士山世界遺産構成資産(平成25年6月登録)

溶岩が流れ下る際に樹木を取り込んで固化し、燃えつきた樹幹の跡が空洞として遺存した洞穴を溶岩樹型と言います。
そのうち、内部の形態が人間の内臓を刳り抜いた胎内に似たものが「御胎内」と呼ばれて信仰の対象となり、「胎内巡り」と称して洞内を巡る信仰行為が行われるようになりました。船津胎内樹型及び吉田胎内樹型は、その代表的なものです。
両者は吉田口登山道に近接して存在したことから、多くの富士講信者によって重視され、2つの「御胎内」が一連の霊地として位置付けられました。
胎内巡りを行う富士講信者は、登拝の前日に「御胎内」を訪れ、洞内を巡って身を清め、その後、御師住宅に戻って、翌日の登拝に備えました。
17世紀の初め頃、長谷川角行が富士登拝を行った際に船津胎内樹型に含まれる溶岩樹型のうちの一つを発見し、その内部に浅間大神を祀ったとされます。
さらに1673年には、村上光清(1682~1759)が現在の船津胎内樹型の中でも最も大規模な溶岩樹型を発見し、その内部に改めて浅間大神を勧請するとともに、入口付近に無戸室浅間神社の社殿を建立しました。
洞穴内には、浅間大神の化身であり、富士山の祭神である木花開耶姫が祀られています。
また、船津胎内樹型を含む溶岩樹型は、生命の起源となる母胎の臓器にも似ていることから、やがて安産祈願の対象ともなり、火山が生んだ造形における信仰行為の実践を通じて、人々の間に自然との共生を重視する伝統を育んでいます。 

河口湖フィールドセンター1


          こちらもご利益ありそうなこの裸体はもう芸術的です。

こちらは♂でしょうか?
d0161933_18413676.jpg
   心配しなしでください、大丈夫です。人参です。

d0161933_18230912.jpg
d0161933_18230287.jpg


by someday3601 | 2015-12-16 18:49 | 山梨の観光物産

インバウンドってなに?

d0161933_18011413.jpg
サラリーマン時代になんでもカタカナしゃべってインテリぶってる上司がいました。それはそれとしてインバウンドって何?みんなよく知っているけど、外国人旅行者を自国へ誘致すること。海外から日本へ来る観光客を指す外来語です。対義語でアウトバウンドというわけで・・・・年末年始ハワイに出かける芸能人など外国へ向かう旅行者をさします。以前はどちらかというとアウトバウンドで海外に出てゆく日本人はGWや年末年始の風物詩のようでしたが近年はようこそJAPANというわけで政府主導で外国人客が増えています。僕たちが住む富士河口湖町でも富士山の世界遺産や円安も相まって中国・タイ・フィリピンなどアジアの観光客のみならずアメリカやフランスからも増えています。
d0161933_18002682.jpg
ではそんな外国人たちはどのように情報を収集するのかといえば、ミシュランが騒がれたのも記憶に新しいが、最近彼らのなかでツイッターやフェイスブックで流行っているのが外国人から観た日本らしい風景だ。この写真の富士吉田市の新倉山(あらくらやま)浅間公園は地元の市民の中ではシンボル的な名所なれど・・・・こんなにも外国人の人気スポットになるとは誰が予想したでしょうか。
d0161933_17591508.jpg
五重塔越しに雄大な富士を望む絶景スポットです。
d0161933_18004772.jpg
頂上付近まで車で上れて駐車場(無料)もございますが、参道にて道幅が狭いので自信がない人は歩いてみましょう。但し、頂上までは約300段の石段を登らなくてはなりません。
d0161933_18001362.jpg
外国のお客様も多いのでハロ~~~~なんちゃって英会話のレッスンにもなりますよ。
d0161933_17590231.jpg
大正天皇の像も必見です。
d0161933_18010491.jpg
一番下の駐車場ところにあるのが浅間神社参道の鳥居です。丁度鳥居に掛けられたしめ縄の間から富士山が拝めます。手前の灯篭なんかも外国人には人気です。
d0161933_17595930.jpg
    写真は義父ですが・・・・全ては僕の不注意でこの写真撮影のあととんでもない事になってしまいました。なんとトニーのリードを誤って外してしまい・・・・必死で追いかける僕を更に他の3頭が追いかけました。義父が追いつきリードを掴んで気を抜いた瞬間に引っ張られ転倒し頭を参道のコンクリに強く打ち付け・・・・大出血してしまいました。義父は心臓を患い血液をサラサラにする薬を飲んでいたので血が止まりにくくなっていました。やっとトニーを確保した僕は灯篭のところまでゆくと誰もいないので車に戻るとそこも蛻の殻、しまった!!一瞬のうちに何が起こったのか予想がつきました。高いところから見下ろすと路上に倒れている義父を発見。意識はしっかりしていたのですぐさま抱きかかえて道の端に寄せました。通りかかった親切な方が救急車を呼んでくれていましたので待ちました。病院では止血しCTもとりましたが異常はなかったとのことで、その後桔梗屋さんの食事処で昼食をとり、ペンションに立ち寄り上尾まで送って帰りました。前回までは車で来ていた義父も今回は電車でしたのでいつもと違う紅葉のスポットへと行ったのが運命の綾でした。数年前は一緒に数時間かけて山歩きしていた義父でしたが流石に坂道の参道で3頭に不意をつれたのです。その後脳外や整形にも行っていただきなんとか痛みもなくなってきたようです。本当に僕がいながら僕のせいで申し訳ないことをしたと反省しています。やはりいつもと違う行動をとるときは慎重になるべきでした。また教訓です。

PS 主に引っ張ったのはゴールデンの久(きゅう)です。ダックスの空と海も引っ張られた側でしょう。久は僕が走り出したので夢中で追いかけ始めたのです。しかし義父が倒れ血を流すという緊急事態にそこからは義父に寄り添い頭や顔を舐めていたのではないでしうか。久の体にも血が血が。そんな光景を見て通報した方が飼い犬に噛まれたのかもしれないという話の中で警察も出動となりました。そんなわけでいちおう久は写真を撮られていました。ゴメンネ久ちゃん!!久は少しも悪くないのに・・・・・全ては僕の気の緩みからでした。ほんとお父さんにも悪いことをしました。
d0161933_18494623.jpg
そんな新倉山浅間公園はインバウンドで有名になり、逆輸入のように知らなかった日本人に火をつけたのです。斯く言う僕もそうですがこれをインバウンドならぬリバウンドというそうです。なんか耳が痛い言葉に思へるのは・・・・・そんな人は300段登れし!!春の桜の時期はまた格別に素敵です。まさかの時の為にも・・・みなさんも保険にはちゃんと入ってね。

by someday3601 | 2015-12-11 18:04 | 山梨の観光物産

フルーツ王国

d0161933_22455414.jpg
河口湖さくらんぼ農園で40分で食べ放題2000円!!これって行けますか?帰るにきまってるだろう!!そうピョンピョン
d0161933_22505262.jpg
では1800円ならばアリですか?
d0161933_22504603.jpg
それって蟻でしょう!!今でしょう!!7月上旬まで・・・サムデイにて割引券配布。

梅雨でお出かけも足が重い時期ですが・・・・自然は待っちゃくれない。
d0161933_22470556.jpg
こちら無料食べ放題。
ドッグランの隣に自生する茱萸(グミ)
d0161933_22471089.jpg
d0161933_22471519.jpg
ゴールデンクランベリー
d0161933_22470163.jpg
d0161933_22465714.jpg
ワイルドストロベリー
d0161933_22464826.jpg
ヘビイチゴ
d0161933_22481954.jpg
タラの芽・・・来年こそは天ぷらゆきますね。


by someday3601 | 2015-06-16 23:05 | 山梨の観光物産

河口浅間神社

d0161933_18315466.jpg
ゲゲゲの女房が心配停止で救急車で甲府の病院に搬送されたその日、真っ先に本復の祈願に参りました霊験あらたかな社です。幾つかの偶然が重なり奇跡的に何の障害もなく回復できましたのもこの河口浅間神社のお陰様でした。このパワー溢れる社にゲゲゲの女房の快気の御礼と我々両親の健康長寿を祈願に家族一同で参拝させて頂きました。こちらに移住して十数年ですが知らない事だらけでしたので・・・・以下文献より

河口浅間神社(かわぐちあさまじんじゃ)は、山梨県南都留郡富士河口湖町にある神社式内社名神大社論社で、旧社格県社。全国にある浅間神社の一社。「河口浅間神社」は通称で、正式名は「浅間神社富士山の北麓で御坂山地を背負い、河口湖越しに富士山と対峙して鎮座する。富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一部として世界文化遺産に登録されている。

d0161933_18320096.jpg

天然記念物

社殿周辺には「七本杉」と呼ばれる7本のスギの神木が立つ。これらはいずれも樹齢1,200年を数え、山梨県指定天然記念物に指定されている。七本杉には、それぞれ「御爾(みしるし)」「産射(うぶや)」「齢鶴(れいかく)」「神綿(しんめん)」「父母(かづいろ)」「天壌(てんじょう)」の名が付けられている(「父母」は2本で1つの名)。

祭神

浅間大神 (あさまおおかみ)
木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)を指すとする。

日本神話

地上を治める神オオクニヌシは、自分の国を最高神のアマテラスにまかせることにしました。そこでアマテラスは、ホノニニギという神を地上に送ります。一応この神が、現代にまでつながる天皇の祖先ということになっています。

ホノニニギは、コノハナノサクヤヒメ(木花之佐久夜姫)という美女にひとめぼれし、彼女の父オオヤマツミに結婚を申し込みます。オオヤマツミは、「それならば姉のイワナガヒメ(石長姫)も一緒に」と言って、姉妹をホノニニギのところに送ります。

ところが、このイワナガヒメが非常に醜い女性だったので、ホノニニギは彼女だけ親許に送り返してしまうのです。神様もやっぱり顔で選ぶんですね・・・。
そこで怒ったのが、父親のオオヤマツミ。「あなたの命が石のように長く続くようにとイワナガヒメを送り、木の花のように栄えるようにとコノハナノサクヤヒメを送ったのに、あなたはイワナガヒメを拒絶してしまった。あなたの命は、咲いては枯れる花のようにはかないものになるだろう」。

こうして、本来不死だったはずの神さまにも、寿命ができてしまったというわけです。

この話は、一見「外見で判断してはいけない」という教訓のように思えますが、実はコノハナノサクヤヒメは「植物」の象徴、イワナガヒメは「石」の象徴で、永遠に残る「石」を捨ててしまうストーリーによって、人間に寿命がある理由を説明したものだとされています。

尚神主さまからお聞きしたところ毎朝6時に本殿にて座禅を催されているとのことです。その後御茶を一服頂けるそうです。外国人お方に大好評とのことでしたが今度体験に参りたいと思います。

かしこみてかしこみて・・・どうもありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。前職で出店開発部におりましたときには地鎮祭で・・・・二礼、二拍、一礼ですね。そういえば弊ペンションの開業の折もこちらの神主様に御願い致しました。





by someday3601 | 2015-06-09 19:10 | 山梨の観光物産

上芦川のすずらん祭り

d0161933_23244666.jpg
笛吹市芦川町の源流域に広がるすずらんの群生地には、貴重な「ニホンスズラン」種が自生しています。これだけ群生しているのは全国的にも珍しく、山梨県の自然記念物に指定されています。葉陰に隠れて咲く姿が可憐で、爽やかな香りとともに訪れる人の心を優しく包んでくれます。
そんなすずらんの見頃に併せてイベントを開催します、皆さんぜひお越し下さい。
開花情報はこちらからどうぞ
○期日:平成27年5月30日(土)・31日(日)
○時間:9:00~16:00
○場所:すずらん群生地大駐車場
※イベント期間中は中型バス(11人乗り)以上1台2,000円の駐車料金がかかります。

d0161933_23241628.jpg
やはり見頃は来週ですね。
d0161933_23240298.jpg
ペットは入園できませんのでご注意ください。
入り口付近で雰囲気だけハイポーズ!!

d0161933_23242516.jpg
芦川の該当はすずらん型で可愛らしいです。
d0161933_23243806.jpg
マンホールだってこの通り!!それもそのはず・・・旧芦川村の花はすずらんで木は白樺です。

文献より


花名の鈴蘭(スズラン)は、その花姿が鈴のように見えることにちなみます。ヨーロッパでは5月の花として愛され、フランスでは5月1日にスズランの花をプレゼントすると幸せが訪れるといわれています。また、フランスでは花嫁にスズランを贈る風習もあるそうです。

スズランの花言葉は、

「再び幸せが訪れる」「純粋」「純潔」「謙遜」


※西洋での花言葉・英語 Language of flowers

「return of happiness(再び幸せが訪れる)」「sweetness(優しさ、愛らしさ)」「humility(謙遜)」「purity(純粋)」

一般に出まわっているスズランはヨーロッパ原産のドイツスズランです。日本に自生するスズランに比べて花が大きく、香りも強いのが特徴です。


それでは今宵のリクエストはダーク・ダックスで『すずらん』でおやすみなさい。

こちらミニチュア・ダックス


by someday3601 | 2015-05-21 23:30 | 山梨の観光物産

ZOO

d0161933_23162242.jpg
病院の見舞い前に遊亀公園付属動物園を見学しました。甲府駅から3キロも離れていない街中にあります。郵便局や商店街、お寺や住宅街にありす。日本で四番目に古い動物園で、大正8年の開園です。甲府市民やその他子供やハンディーキャップの方々も無料です。駐車場も無料です。園内は乗り物広場や、周辺は公園や池があり町のオアシスでしようか?でもやっぱり俺は嫌だなあ!ウサギや山羊など日本固有の動物や所謂触れ合い可能な小動物くらいにして欲しい!象やトラやライオン見た時は悲しすぎた。もう走ることさえ出来ない様な狭い檻の中に閉じ込められている姿を見て逃がせてあげたくなりました。人間のエゴイズムです。ある統計によると野生のライオンより動物園のライオンのほうが倍近く長生きなのだと。なんだか延命治療されているみたいでしょうか。サバンナで百獣の王として君臨し短くてもサバンナで光輝いてこその命でしょうか。寿命が短い原因の一位は人間の仕業なのです。
d0161933_23203631.jpg
アジアぞう
d0161933_23204360.jpg
マレーぐま・・・くまもんがいるからいいだろう!!おれはお暇いただきたいよ。
d0161933_23204978.jpg
俺を助けてくれと・・・トラの目が悲しい
d0161933_23205710.jpg
                        サバンナのライオンがここにいるべきでない。
d0161933_23311873.jpg
                           人間よお前の頭の中の方がヤマしいアラシ
d0161933_23312803.jpg
ポニー・・・このての動物は犬同様に古来から人間との絆が深いので宜しいかという個人的見解
d0161933_23300180.jpg
今年の干支  羊
d0161933_23284361.jpg
スネーク
d0161933_23283750.jpg
スネーク
d0161933_23282839.jpg
ペンギンも南極に帰りたい。
d0161933_23220557.jpg
山羊
d0161933_23282122.jpg
フラミンゴ
d0161933_23221457.jpg
コンドルはどんでゆく
d0161933_23350577.jpg
どこかの犬みたい???ミニブタ
d0161933_23354916.jpg
ワラビー
d0161933_20110201.jpg
こちらソラビー
d0161933_23352875.jpg
木の中央  レッサーパンダ

なんか悲しい目をしていました。今はいろんなメディアで見れるんだから檻に入れて見るなんてのは終わりにしようよ。会いたければその土地に行けばその土地も潤うだろうし・・・・そもそもそういう考えが商業主義で良くないのだろう。市民の憩いの場などといって紹介するつもりがなんだかほんといやなきもちになちゃったなあ。同じ命なのに・・・・捨てられてひどい目にあっているペットもいるけどどっちが幸せなんだろうね

今日のリクエストは川村カオリさんでZOO!!。


by someday3601 | 2015-02-20 23:22 | 山梨の観光物産
最近はゲゲゲの病院に行くまえにちょっと寄り道して山梨の紀行に触れています。お客様にも紹介できるかなあと重いリポートさせていただきます。
d0161933_21235533.jpg
甲斐の銘酒『春鶯轉』は1790年(寛政2年)創業の萬屋醸造店の酒銘です。

d0161933_22590814.jpg

創業以来『一力正宗』で親しまれて来ましたが1933年昭和8年に六代目の当主中込氏の弟でフランス文学者の中込純次氏と交流の深かった歌人与謝野鉄幹・晶子夫妻が甲斐路を訪れ宿泊されたそうです。
d0161933_22585764.jpg

d0161933_22590038.jpg



その時に一力政宗に舌鼓され沢山詠まれた歌の中に『法隆寺など行く如し甲斐の御酒春鶯囀のかもさるる蔵』があり当主中込旻氏が深く感銘し『一力正宗』あらため『春鶯轉』(しゅんのうてん)と酒銘を変えたのでした。
d0161933_21235336.jpg

この『六斎』純米吟醸酒に上記『春鶯轉』の純米酒・純米吟醸・大吟醸の飲み比べを買ってきました。
この『六斎』は酒蔵でだけしか購入できないものだそうです。確かに今まで見たことなかったです。この中巨摩郡富士川町青柳(昔は青柳宿)の株式会社萬屋醸造店は以前からずっと気になっていたのです。それは自分の母方のルーツがまさにここにあったのです。日蓮宗の僧侶だったこと、そして日蓮宗の総本山の身延山からもほど近い青柳宿は察するに門前町としても栄えていたのではないでしうか。そして青柳宿・・・まさに母方の苗字が青柳(あおやぎ)なのであります。祖父が申すには京都から落ちてきた公家の末枝なのだと聞かされています。それにつきましては???
d0161933_22590420.jpg

この六斎とは六斎日の略で斎日(ろくさいにち)とば、仏教の思想に基づく斎日のひとつ。この斎日は1ヶ月のうち8日・14日・15日・23日・29日・30日の6日で、前半の3日と後半の3日に分け、それぞれの3日を三斎日と称した。六斎日の歴史は古く、律令制における令にもこの日は殺生を禁じる規定があり、出家したものは布薩説戒を行い、在家のものは八斎戒を守ることとなっていた。
八斎戒はっさいかい)とは、仏教帰依する際に授かる戒律の1つで、六斎日あるいは十斎日に、在家の信徒が守るべき8つの生活規則のことである。仏教の在家信者の守るべき基本的な五戒に後述の3つの戒を加えたもので、五戒の内「不邪淫戒」の代わりに 「不淫戒」を差し替えて、斎日に行動を慎むもの。

八斎戒

  1. 殺さない。(不殺生戒)
  2. 盗みをしない。(不偸盗戒)
  3. あらゆる性行為を行わない(不淫戒)
  4. 嘘をつかない。(不妄語戒)
  5. 酒を飲まない。(不飲酒戒)
  6. 正午以降は食事をしない。
  7. 歌舞音曲を見たり聞いたりせず、装飾品、化粧・香水など身を飾るものを使用しない。
  8. 天蓋付きで足の高いベッドに寝ない。

                          以上の8つの戒を守る。
『酒をのまない』とありますが流石にお寺が多いこの地域の酒蔵ならでは配慮でしょうか。この酒蔵ギャラリー・『六斎』は有料で飲み比べの試飲(コップ付き)ができます。また、カフェ『コクリコ』では春鶯轉の仕込み水で入れた珈琲をお楽しみ頂けます。(有料)

by someday3601 | 2015-02-12 21:51 | 山梨の観光物産

限界集落株式会社

d0161933_22301489.jpg
先般NHKで『限界集落株式会社』という土曜ドラマ全5回が始まりました。日本の農業の環境は後継者やTPPなど取り巻く環境は非常に厳しいだろう。農業のみならず酪農も然り・・・・もっと言えば超高齢化社会にあって出生率の低下や人口の減少は労働力不足やGDP・消費に与える影響は多大なものであろう。慢性的なデフレスパイラルにも一層拍車がかかり・・・・人口の割に物だけにとどまらず店舗もそうだし物で溢れています。

インフラで言えばこれ以上の高速道路・・山梨について言えばリニアが必要なんだろうか。新幹線やJRの精密な運行管理など日本の技術の海外輸出という意味では必要なんだろうけど・・・原子力エネルギーはどうなんだ????実際には一本のトンネルの開通で活気ついた集落も現実だし、新幹線や高速道路は地方都市の長年の夢であり人や物・金の動きは活発となろう。従って吟味に吟味を重ねて実施されるべきものなのであります。

人生80年・・・そんな世の中にあって定年後の暮らしをUターン或いはIターンというように地方の田舎に向かう人たちも増えているだろうか。昔から過疎の村や町を活性化するには『若者』『よそ者』『バカ者』なのだそうだ。まあ限界集落と言われるところでは65歳の定年組は若手も若手であって会社では見向きもされないようになっても・・・・そこでは重宝されるのである。必要とされるのです。町おこし村おこしなどというのは本当に限界まで来ないと結束力もないでしょうか。3代100年でジョモッテイーなんて言ってるうちはダメなんだよね~~~


ペンションから車で5分・・・そう若彦トンネルの向こう側は芦川には友人の杉山さんのカフェ農啓庵がある。畑や炭焼きで頑張る吾郎さん&薫ちゃんたちがいます。茅葺きの屋根の家に住み、畑や炭焼きをして・・・・薪でお湯を沸かし五右衛門風呂に入る人達がいます。お金や物だけでない人のぬくもりや優しさ・・・水や空気や大地がそこに住む人々が風土が癒してくれます。そこには河口湖にはない・・いや昔はあっただろう・・・限界集落ではない言海集楽がある。ひとなつっこい甲州弁の語らい・・・楽しい事が人が集まって来る場所です。あなたの第二のふるさとにしませんか。


犬と一緒に遊べる山林や小川があります。ご希望の場合は私がお連れいたしますので・・・





by someday3601 | 2015-02-02 23:05 | 山梨の観光物産