やまなしの情報や看板犬の日常を南総里見八犬伝ならぬ南都留富士見4犬伝でリポートします。


by someday3601
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

母の生まれた日

今日は自分の母の誕生日だ。誰かが言ってた100回のメールより一本の電話。10本の電話より会いに行けと。今日はお客様を見送った後に芦川の吾郎さんの手伝いをした。奥さんの薫ちゃんが90歳の誕生日なのであります。プレゼントと甲斐の開運の純米吟醸を・・・・おめでとう薫さん!薫さんにお茶呼ばれるのが嬉しいから元気でいてね。8月24日は大好きな薫ちゃんとゴールデンレトリバーの久の母犬の誕生日であり母の誕生日でもありとてもおめでたい日なのです。今年で77歳になりました。そんな話をしていたら吾郎さんがお母さんに持って行ってやれとトマトや茄子、スイカや葡萄まで持たせてくれました。そうゲゲゲの女房の気遣いで明日一日遅れで誕生日に会いに行きます。


 誰かが言ってた・・・・親孝行とマザコンを一緒にしてはいけないと・・・・そもそもマザコンなどと口走る女こそが実は自分の子供をマザコンにしているのだ。そして悲しいかな呪縛が溶けた瞬間に見捨てられてしまうのです。自分が親や祖父母を大切にしなければそれを見て育った子供が出来るわけがないのです。だから世の中の女性諸君よ寛大であれそして自身を持て。妻は妻であって時として母である。しかし母は母であって一時だって妻にはなれないのだから。


まあそんなどうでも良い持論はさておき母が生まれた昭和13年8月24日はこんな日でした。東京大森の羽田空港上空で、民間機2機が空中衝突し、市街地に墜落して搭乗の5人は即死します。その後搭乗者を救出しようと、近隣の工場の工員や住人ら100数十名が集まった時に、ガソリンに引火し大爆発となり、死者85人、負傷者45人という、羽田空港開港以来の大惨事となります。確か横須賀生まれだから京浜急行で大森も近いからどんな気持ちで祖父母はいたのか知る由もがな。

d0161933_22532090.jpg
写真はジョンが埼玉の病院に通院していた時に撮った写真です。久も小さいです。
2年前にジョンが亡くなった時も一緒に悲しんでくれた・・・ゲゲゲの女房が心肺停止で救急車で搬送された時も一番に駆けつけてくれたのは母豊かでした。8/24はそんな母の誕生日です。




[PR]
by someday3601 | 2015-08-24 22:57 | ゲゲゲの親父