人気ブログランキング |

やまなしの情報や看板犬の日常を南総里見八犬伝ならぬ南都留富士見4犬伝でリポートします。


by someday3601
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

スズメバチトラップ

昨年までは『カダン ハチ激取れ』なるものを購入しては仕掛け成果を上げてまいりました
スズメバチトラップ_d0161933_1955547.jpg

が・・・・・今年は先週・・・・フライデーという爆門&トシちゃんの番組で・・・・八ヶ岳の柳生博さんの森が危機という見出しに・・・そしてら原因はスズメバチが柳生さんの森のミツバチを襲撃し、大量発生しているので危険な森になっているというのでした。


 そこで自家製のスズメバチトラップを作って森に仕掛けるというものでした。これがスズメバチだけを誘引するというすぐれものらしいので・・・・・番組の中でもかなりの捕獲でした。今週あたり上記罠を仕掛けようとしていたのでまさにグッドタイミングでした。
スズメバチトラップ_d0161933_1956475.jpg

 自家製のスズメバチトラップはお酒600CC・お酢200CC・お砂糖250Gをペットボトル大の5本分です。薬剤と違うので安心ですね。ペットボトルにカッターで導入口をあけます。中に入ったハチが絶対に出られないというわけではなく・・・・・・至ってシンプルなもので・・・・入ったズズメバチは中の溶液に落ちて這い上がれずに溺れるという仕組みです。今回はお酢が足りなかったのでワインビネガーを使いました。


 後はペットボトルをスズメバチの飛んでいる1~2Mの高さにつるします。木の枝に括りつけているそばからブンブンしてきました。今年は猛暑でスズメバチも大量発生しているようです。なんと一時間もしないうちにスズメバチトラップの中にスズメバチとオオスズメバチがかかっていました。あれに刺されたら重傷でしょうなあ。

スズメバチの被害にあわないためには最低限の心得
家庭編
 僕は毎春にペンションの周囲をスズメバチが巣を造ろうとしていないかチェックしています。これが肝心要です。巣があるから守ろうとするわけですが、巣がなければ攻撃してくる事は少ないです。しかしやはりスズメバチは飛んできますのでこうしたスズメバチトラップも作成しました。


お出掛編
 河口湖のように山間部にお越しの際、お客様が自分自身を守るためにはこれからの時期特にスズメバチは活発で攻撃的ですから香水やお化粧・ヘアースプレイ等は控えめにしたほうが良いでしょう。上記のようなトラップでもわかるように匂いに敏感です。人間の汗の匂いでも興奮するようです。
 洋服は黒は避けましょう。天敵である熊と同じ色だと攻撃の対象となります。少し派手なほうが万が一にも屋まで遭難した時に発見されやすいです。夏でも長袖をはおると・・・・害虫からも守られますが植物に触れたことによるかぶれ予防にもなります。


刺されてしまったらは前にも述べたと思いますが・・・・・自分で調べて自身の知識として下さい。

by someday3601 | 2013-08-27 19:53 | WILD LIFE