人気ブログランキング |

やまなしの情報や看板犬の日常を南総里見八犬伝ならぬ南都留富士見4犬伝でリポートします。


by someday3601
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

天下茶屋と文豪 太宰治氏

d0161933_184697.jpg


昭和13年井伏鱒二氏の招きで山梨県御坂峠にある天下茶屋を訪れ3か月逗留。また、井伏氏の仲人で甲府市出身の石原美知子さん(1912-1997)と結婚した。甲府市御崎町(現・朝日)に住み、精神的にも安定し、「富嶽百景」「駆け込み訴へ」「走れメロス」などの優れた短編を発表した。

d0161933_1926447.jpg


 2009年秋には浅野忠信さん松たか子さんの主演で『ヴィヨンの妻』放映されました。太宰治氏の生誕100年を迎えるにあたっての事でした。
 僕の時代には国語の教科書で『走れメロス』は定番・・読書感想文の為、『それから』と『人間失格』『斜陽』は読んだ記憶がありますが・・・・学生の頃の自分にはなんだか難しかった。

d0161933_1920555.jpg

 
 河口湖には天上山というのがございまして、民話カチカチ山の舞台となっております。歩いても登れますが、ロープウェイが便利です。確か小型犬のワンちゃんであれば入れ物に入れて搭乗出来ます。そこからの富士と河口湖の景色もなかなかのものですよ。うさぎとタヌキの民話の舞台でありますが、太宰治版の『カチカチ山』はなるほど太宰治氏ですのでこの機会に読んでみてくださいね。それと『富嶽百景』もね!!・・・・ハイハイ僕も読みま~す。そんな文豪達が愛してやまなかったのが月江寺から下吉田界隈の盛り場です。きっと喧々諤々酒を飲み明かしたんでしょうね。このあたりは今も昭和レトロな商店街の一角もあって、映画のロケ地としても有名です。最近ではそんな佇まいをこのんでか外人の観光客も多いですね。ただやはりそうは言っても駅前がシャッター通りになってしまっているのは他の地方都市と一緒で寂しい限りです。

d0161933_2005250.jpg


 さてそんな天下茶屋さんですが、太宰治氏のころは旅館だったそうで先々代が文豪のお世話をされていたとのことです。現在はほうとうが有名ですが、味噌田楽も美味しいです。サムデイからの紹介と言って頂ければサービスもあるかもしれません。シーズン中や土日の昼時は忙しいので忘れたらゴメンネ・・・って事でヨロシクです!!ワンちゃん連れには外のテラス席がございますので是非ぜひお勧めです。但し冬場は寒いので覚悟してね。その替わりに熱々のほうとうと天下一の富士山の眺めは最高です。
*二階は太宰治資料館となっており、太宰治が逗留した部屋がそのままに無料で見学出来ます。

d0161933_18252147.jpg


右が天下茶屋の代表の外川さん。僕の恩師松本さんの友人でもあり、とりわけ河口湖に来てからはお世話になりっぱなしです。ちょっとご無沙汰しておりましたが・・・最期にあったのは確か松本さんの自宅でお線香をあげに行った時でしたか??とにかくうちのお客様もいつもいつもサービスして頂き大変喜んでいらっしゃいます。ありがとうございます。

d0161933_20133756.jpg


 場所はR137を河口湖から甲府・笛吹・石和方面へ。御坂トンネル手前を右折、旧道に入り15分ほど。途中分かれ道がございますが甲府方面へ・・・三峠の方はNGです。トンネルが出来るまではこちらが本線でしたので道はしっかりしています。(猿出没注意)但し旧道のトンネル(冬場通行止め)以降はくねくねですので甲府方面へのお客様はいったん戻り、御坂トンネルを使ってください。(無料)甲府方面からのお客様は御坂トンネル手前左折に旧道がございますが、冬季閉鎖となっておりますのでトンネルでてすぐ左折でお願致します。それではGOOD TRIP!!

*峠の茶屋(姉妹店)それとワン子OKの地中海食堂eL Perroも宜しくお願い致します。
by someday3601 | 2011-02-22 19:17 | 甲斐人(怪人?)